美をキープするおすすめ美容法を紹介!

美をキープするおすすめ美容法を紹介!

実際取り組んでいるおすすめの美容を紹介します。

 

顔のたるみの改善には、噛み応えのある食材を


顔のたるみの改善には、食べ物でも噛み応えのあるものを食べることがおすすめです。

 

毎日の食事には、食材を多少大き目にカットすることで食べる速度もゆっくりとするようにしてみます。カットしないまでも玄米などを使いゆっくとしっかり噛みながら食事することもできます。

 

玄米などを使うことで咀嚼回数も増え、コラーゲンの生成に欠かせないシリカというミネラルも増えてくるそうですよ。

 

また、たるみに効果のあるといわれる大豆製品はイソフラボンが多く含まれています。これらの食材を毎日簡単に取り入れることで、肌ケアはすごく簡単にできてきますので、とてもおすすめです。

 

肌のケアは化粧品ではなく毎日の食材を変えるだけで簡単することができます。コラーゲンやイソフラボンだけではなく、野菜に含まれるビタミンCもとても大切な成分ですね。

 

ビタミンCの働きとしては、コラーゲンの生成を助けてくれるので、肌のためには毎日取りいれることが大切でしょう。食材に気をつけて肌ケアしていつまでも若々しくいたいですね。

 

歯のクリーニングもキレイに見せるためには大事!シマボシから発売されたシマボシ3Dホワイトが今話題で買ってみようか検討中です。

 

洗顔おすすめ

私の主人は、やたらニキビなどに悩みが絶えないらしく私以上にお肌に気を使っていて、洗顔フォーム、化粧水、乳液をフル活用している状態なのですが、私の洗顔はニュースキンのボディーバーで洗顔ではない普通のいわゆるボディーソープなのです。

 

けど10年使用し続け「肌きれいだね〜」を保ててるのでいいのかな〜と思う今日この頃なのですが、調子に乗ってそのボディーバーから一般のボディーソープに変えたのですが、合わないのか、シミとふきれものが出てきてしまいました。

 

とりあえず、手遅れになる前に値段は張るが、もとに戻そうかなと対策を練りつつあります。状態がいい時に何でもルーティーンは変えたらだめですね〜と実感中。

 

めんどくさがり屋の私は現在、肌がカサカサにならないように、ミスト風の化粧水と、オールインワンの美容液ジェル、洗顔ホームで大学生に間違えられる肌をキープ中です。

 

最近年齢のせいか、けがや虫さされの跡が治りにくなってきたので手入れをしっかりやっていこうと思います。

トップへ戻る